テバ製薬株式会社 高山工場

食品・医薬品・化粧品

会社名 テバ製薬株式会社 高山工場
所在地 愛知県 名古屋市中村区

事業所概要

テバ製薬株式会社はジェネリック医薬品シェア国内最大手の医薬品メーカーです。他メーカーの受託生産も行っています。
1930年、中野天栄堂として創業。その後、大洋薬品工業に改名しました。2011年、テバファーマスティカルインダストリーズと資本提携し、2012年テバファーマスティカルインダストリーズは、大洋薬品工業と興和テバ株式会社を統合して、テバ製薬株式会社として設立しました。
高山工場は、日本でも有数の製造規模を誇り、錠剤や注射剤など様々な医薬品の製造を行っている。また、大手新薬メーカーからの受託生産も請け負っています。
アクセスは、JR高山本線「高山駅」よりタクシーで15分です。
テバ製薬株式会社高山工場の事業所イメージ

[立地と環境]
高山工場は、高山市のほぼ中央部に位置する松之木町にあります。工場付近には城山公園があり、県指定史跡の高山城跡があります。また、約1000本の佐倉が植樹されており、飛騨・美濃さくら三十三選に選定された佐倉の名所でもあります。

テバ製薬株式会社高山工場の製品関連

【ジェネリック医薬品の開発】
ジェネリック医薬品は、患者のニーズを最優先する意識の高い世界で、最も多く処方されている医薬品です。その中でテバ製薬では「情報伝達カード付き包装箱」を開発するなど、患者だけでなく医療業界ではたらく人のことを考えた製品の開発を行っています。

テバ製薬株式会社高山工場の事業所概要

[職場環境]
「企業は人なり」「ものづくりは人づくり」という言葉を大切にし、社員の能力を開発・向上させ、会社を育てていくことを目指しています。

主要サービス

テバ製薬株式会社高山工場の主要サービス1

ジェネリック医薬品

ここがすごい

ジェネリック医薬品はこれまでと同等の効果を持ちながらも、安価に提供することが可能です。高価なバイオ医薬品を要するがんや難病治療などは、家計や国庫に大きな負担がかかります。そのバイオ医薬品のジェネリック医薬品を製品化できる企業はごく一部で、同社はその「バイオシミラー」を製品化する予定です。患者や国庫の負担を減らす大きな一歩となります。

テバ製薬株式会社高山工場の主要サービス2

ジェネリック医薬品市場の拡大

ここがすごい

海外では60%以上のシェアを誇っているジェネリック医薬品ですが、日本ではまだ25%ほどの普及率です。ですが、医薬品の価格が抑えられるため、患者の負担軽減や医療保険財政状況の改善に効果があるとされており、日本市場でも普及活動が広がっています。今後ジェネリック医薬品市場はさらに拡大し、身近なものへとなっていきます。

ここで働きたい

ものづくり業界では、「採用活動は行っていないが、よい人材がいれば社員として検討したい」という隠れたポジションが多く存在します。「逆指名応募する」は、このような知られていないポジションにアプローチ。したい仕事、行きたい会社を軸に転職を実現する全く新しいサービスです。

 

勤務地MAP

住所
愛知県名古屋市中村区太閤一丁目24-11
アクセス
アクセスは、JR高山本線「高山駅」よりタクシーで15分
勤務時間
8:10~17:30
休日・休暇
■週休2日制(土・日・年に数回、土曜日に出勤があります)※会社カレンダーあり
■祝日 
■年末年始休暇、夏季休暇
■有給休暇
※年間休日:118日

この会社のポイント

テバ製薬株式会社高山工場のポイント1

「テクニカル包装賞」を受賞!

公益社団法人日本放送技術協会主催の「2012 日本パッケージコンテスト」において同社の「情報伝達カード付き包装箱」が「テクニカル包装賞」を受賞。包装の機能を向上させ、保護や安全性、機能性において優れていると認められました。

テバ製薬株式会社

資本金
4億3000万円
従業員数
約800名
事業所
本社(愛知)、高山工場(岐阜)、春日部工場(埼玉)、北日本支店(宮城)、関東支店(埼玉)、他
事業内容
医薬品の製造販売及び研究開発

この事業所の求人情報

  • 公開案件はありません。

ここで働きたい

ものづくり業界では、「採用活動は行っていないが、よい人材がいれば社員として検討したい」という隠れたポジションが多く存在します。「逆指名応募する」は、このような知られていないポジションにアプローチ。したい仕事、行きたい会社を軸に転職を実現する全く新しいサービスです。

 

お気に入りに追加